顔のテカリにニベアの効果はあるの?

顔のテカリにニベアの効果はあるの?

どうでしょうか?

 

最近は、「ヒルドイドローション」とならんで「ニベアの青缶」がアンチエイジングの万能クリームだ、なんて言われているようです。

 

なので、私も、ニベアの青缶を購入して使ってみたのですが、私にはほとんど効果がありませんでした。

 

私はどちらかというと、乾燥肌でオイリーという結構なりたくない系の肌なんですけど、どうもあのニベアの青缶のテクスチャーに含まれている油分が気になってしまいました。

 

なんだか余計にテカテカしてしまったような気がしました。

 

ニベアの青缶を絶賛しているサイトの記事によると、ニベアの青缶がテカリ対策に有効な理由として、ニベアの青缶が顔の油を補充して、潤わせるので、顔の皮膚が余計な皮脂や油分を出さなくなるので、結果としてテカリが抑えられるというもの。

 

う〜ん、なるほど、なんか納得するようなしないような・・・

 

テカリに大切なのは、潤いなんだけど・・・

 

私がそのニベアの青缶絶賛記事とちょっと違うのでは・・・と思う部分は、油分を補充するという部分なんですね。

 

確かに理論的には合っている気がするのですが、私が思うテカリ対策の潤いに対して有効かつ必要なのは、油分と水分のバランスだと思うからです。

 

油だけでもダメだし、水分だけでもダメなんじゃないの?

 

ということです。

 

知恵袋などで、「顔 テカリ ニベア」とキーワードを入力して検索してみても、ニベアを塗ってみたけど自分にはあまり効果がなかったという人が多いです。

 

とはいえ、ニベアの青缶ってそんなに高いものではない(むしろ安い)ので、テカリが気になる・・・というひとはいちど購入して使ってみたらいいと思います。

 

それでテカリが抑えられたらOKだし、ダメだったら他の方法を考えればいいわけですからね。

 

お肌も体質も人それぞれですから、自分に合った一番良い方法を見つけて実践することが大切だということですね。